女性

高周波治療の詳細

サーマクール

女性

若返り治療と聞くと、メスを用いてシワを切除する外科手術を連想する人が多いですが、最近はそれ以外の方法で若返り治療が行われるケースの方が多くなってきています。メスを用いるという即物的な方法が一番手っ取り早いのは確かですが、メリットだけではなくデメリットも大きいという問題があります。体を切れば患者の体が大きなダメージを受けることになるのは、避けられない事実です。時間の経過と共に体が受けたダメージは回復していきますが、完全に回復するまでの間は、日常生活のあらゆる場面で支障を感じることになってしまいます。そのため、最近では、体を切らない若返り治療を望む人が多くなりました。メスを用いない若返り治療には様々な種類のものがありますが、ここ数年多くの人が注目しているのは、高周波を用いるサーマクールという名前の治療です。サーマクールの高周波を肌にあてると、皮膚の真皮層に軽い火傷のような症状が起こります。その傷が治る過程で皮膚の収縮作用が起こるのですが、その効果を利用して肌の内側からの若返りを図るのがサーマクールの治療です。

肌に火傷を負った経験がある人であればわかるはずですが、火傷を負った部位の皮膚は収縮しながら治癒していきます。その収縮の度合いが強すぎて皮膚が引き攣れてしまうようなケースもあります。サーマクールの施術では、真皮層に人為的に火傷に似た症状を発生させます。そして、その傷が治る過程で生じる収縮作用によって肌表面を引き締めるという方法です。肌の表面をメスで切ったりしなくても、肌たるみを強力に解消することができるため、高い人気を集めています。また、単に肌の引き締め効果が発生するだけでなく、高周波の刺激によって肌の新陳代謝機能そのものが高まる結果、ハリのある若々しい素肌に生まれ変わることができます。たとえ肌にできているシワをキレイになくすことができたとしても、肌質自体が何も変わっていなければ、得られる若返り効果も中途半端なものになってしまいます。でも、肌そのものを内側から若返らせることができる方法であるため、見た目年齢を若返らせるだけでなく、若い頃のようなプリプリの肌になることができます。